QP Junのお絵描き話

Give and take. と Take and give. は何が違うと思いますか?

Give and take.
何かをして、その結果、何かを得る。

Take and give.
何かを得 ...

QP Junのお絵描き話, 未分類

つくるもの

気持ちはつくるもの

周りの外的要因に左右されて
感じるものではない
感じるのではなく つくるもの

時間はつくるもの

無限に流れるいくらでもあるものでもない ...

QP Junのお絵描き話

空気のように

 

空気のように そこにあるもの

空気のように 普通にあるもの

 

そこにあると意識しなくても

いつもそこにあるもの

  ...

QP Junのお絵描き話

ピンチのコインが転がってきた

大ピンチ!!!!

でも
あわてなくても大丈夫

ピンチのコインの裏側は
チャンスのコインになってるもん

ひっくりかえせばいいのです
ク ...

QP Junのお絵描き話

見る目

作:キューピーじゅん

 

人は目で ものを見るよく見える目かすんで見える目いろいろな目で ものを見る遠くのことが知りたくて近くに見える目いつもは見えないものが見えてくる小さなものが知りたくて大きく見え ...

QP Junのお絵描き話

作:キューピーじゅん

失敗した~

お、これは経験あるぞ

ここはこんな感じで、こうしたらこうなるんじゃないかな?

あ、なるほど~

できた~

失敗した~

QP Junのお絵描き話

作:キューピーじゅん

ぐらぐらゆらぐ

きのう ヒロキのこと こずいてしまった
でも さきに ヒロキがいやなこと言ったんやもん

しゃーないやんか

でも こずいたあと なんか言っとい ...

QP Junのお絵描き話

もうひとつの裸の王さま

作:キューピーじゅん

ぺてん師の仕立屋が、正直者だけが見えるという生地で服を仕立てて、王さまをだまして裸にしたというお話は、みなさんしっていますね。

こころの素直な少年が。「なんで王さまは裸なの?」とい ...

QP Junのお絵描き話

ある日、森の奥で、ひとつの「ヒカリ」がうまれました。

キラキラと黄色く光る、ちいさなヒカリ。

ちいさな黄色いヒカリは、森のなかに咲いている小さな花をみて、
「きれいだなー」
そう思って、好きにな ...

QP Junのお絵描き話

ちいさな花がさいた

たねから芽がでて
双葉になって
蕾みができて

ちいさな花がさいた

ボクらが水をあげた花

 

このままどんどん

おおき ...

QP Junのお絵描き話

人 と 人

人 と 人 の 間 には
いろいろな 間 がある

人 の 間 と書いて 人間
人間 とは 間 もふくめて 人間

人 はひとりぼっち

でも
間 の向こうに 人 がいるのが 人間 ...

QP Junのお絵描き話

あるところに、天才ばかりがあつまる国がありました。

王様も天才、靴屋も天才、野菜売りも、時計屋も、みんな大変な天才だったので、それはもう天才的な才能のあふれる国でした。

そこから、ちょっと離れたところに、とても ...