QP Jun

1/6ページ
  • 2020.08.17

アリとキリギリス3

ある夏の暑い日の事。 キリギリスは毎日楽しそうに歌ばかり歌っています。大きな荷物を行列で運んでいるアリにキリギリスは言いました 「おい、アリさ〜ん。こんなに暑い日に、炎天下で何をしてるのさ〜?」 「やあ、キリギリス君。冬になって食べるためのものを毎日はこんでいるのさ。キミも歌ばかり歌っていると冬になって後悔するぞ。」 エンディングその1 But,Yes. 「アリさん。それはキミの願いだ。私の願いじ […]

  • 2020.08.14

【逆説】アリとキリギリス

【逆説】アリとキリギリス ある夏の暑い日の事。 キリギリスは毎日楽しそうに歌ばかり歌っています。 大きな荷物を行列で運んでいるアリにキリギリスは言いました 「おい、アリさ〜ん。こんなに暑い日に、炎天下で何をしてるのさ〜?」 「やあ、キリギリス君。 冬になって食べるためのものを毎日はこんでいるのさ。 キミも歌ばかり歌っていると冬になって後悔するぞ。」 「アリさん。その時はその時さ。 毎日たのしくすご […]

  • 2020.08.14

【新説】アリとキリギリス

【新説】アリとキリギリス ある夏の暑い日の事。 キリギリスが、木陰で涼みながらギターの練習をしていました。 そこに、アリの行列が、荷物を運んで通りかかりました。 みんな、汗びっしょりで一生懸命。 「おーい、アリさ〜ん。こんなに暑い日に、炎天下で何をしてるのさ〜?」 「やあ、キリギリス君。 美味しい食べ物とか家の材料を、たくさん運んでいるのさ。 立派な家をたてて、子どもたちを立派にそだてるためにね。 […]

  • 2020.07.03

Give and Take or Take and Give

Give and take. と Take and give. は何が違うと思いますか? Give and take.何かをして、その結果、何かを得る。 Take and give.何かを得て、その結果、何かをする。 自分からするのが先か、自分が得るのが先かといいうことです。 人のために何かをしようとする時、あなたはいったいどちらでしょう? 人のためなんだから、もちろん、Give and take […]

  • 2020.06.30

つくるもの

つくるもの 気持ちはつくるもの 周りの外的要因に左右されて感じるものではない感じるのではなく つくるもの 時間はつくるもの 無限に流れるいくらでもあるものでもない忙しくて全然ないものでもないあるのでもないのでもなく つくるもの 気持ちをつくって時間をつくれば出来上がる なにかがある

  • 2019.11.14

くうきのように

空気のように   空気のように そこにあるもの 空気のように 普通にあるもの   そこにあると意識しなくても いつもそこにあるもの   空気は生きるために必要   必要だとおもってしまうと もしもなくなったらどうしようと とても不安になる   普通にあるのに いつでもあるのに 欲しがらなくてもあるのに   普通だと思えなくなると 不安にな […]

  • 2019.11.13

ピンチのコイン

ピンチのコインが転がってきた 大ピンチ!!!! でも あわてなくても大丈夫 ピンチのコインの裏側は チャンスのコインになってるもん ひっくりかえせばいいのです クルッとひっくりかえすの はじっこを ツンツクツンってつついて もしもひっくりかえらなければ ちょっと違う場所を ツンツクツン 重たいコインは ちょっと強めに ズンズンズズン いろいろやっているうちに クルッとチャンスの登場です あんまり勢 […]

  • 2018.11.13

見る目

見る目 作:キューピーじゅん   人は目で ものを見る よく見える目 かすんで見える目 いろいろな目で ものを見る 遠くのことが知りたくて 近くに見える目 いつもは見えないものが見えてくる 小さなものが知りたくて 大きく見える目 いつもは見えないものが見えてくる 目の前にいる人は 目の前にいるまま そのまま見える よく見える目 かすんでいる目 見る目でそのまま見えてくる 目に見えないもの […]

  • 2018.08.10

おもいやり

作:キューピーじゅん 失敗した~ お、これは経験あるぞ ここはこんな感じで、こうしたらこうなるんじゃないかな? あ、なるほど~ できた~ 失敗した~ お、これは経験あるぞ ああ、それはね~ ここがこうだからこうなんだよー! まだ若いからしょうがねーなー。 なんでも俺に聞いてよ なんでも知ってるから …。 思い遣りも 重い槍も 持っている方は気づかなくても 相手にはよく見えるもの 思い遣りは自分をよ […]

  • 2018.07.31

ぐらぐら ゆらぐ

作:キューピーじゅん ぐらぐらゆらぐ きのう ヒロキのこと こずいてしまった でも さきに ヒロキがいやなこと言ったんやもん しゃーないやんか でも こずいたあと なんか言っといたほうがよかったやろか そのまま帰ってきてもた うーん ゆらぐー きもちがゆらぐー ぐらぐらゆらぐー きのうのことグダグダかんがえてもしょーもない あしたのこと考えよ あした みよちゃんと遊ぶ約束しよ でも 先にヒロキと遊 […]

  • 2018.06.11

もうひとつの裸の王さま

もうひとつの裸の王さま 作:キューピーじゅん ぺてん師の仕立屋が、正直者だけが見えるという生地で服を仕立てて、王さまをだまして裸にしたというお話は、みなさんしっていますね。 こころの素直な少年が。「なんで王さまは裸なの?」といって、みんなが正直になれたというお話です。 じつは、このぺてん師の仕立屋、世界的なぺてん師で、王さまを裸にしたのは、この国だけではなかったのです。 世界中を旅しながら、世界中 […]

  • 2018.06.05

スキナキモチ

ある日、森の奥で、ひとつの「ヒカリ」がうまれました。 キラキラと黄色く光る、ちいさなヒカリ。 ちいさな黄色いヒカリは、森のなかに咲いている小さな花をみて、 「きれいだなー」 そう思って、好きになりました。 緑の葉っぱの先に溜まっている朝露も、好きになりました。 おひさまの光りを通してゆらゆらしている葉っぱも、好きになりました。 こずえを楽しそうに追いかけっこしているリスも、好きになりました。 岩か […]

1 6